転職するなら看護師の求人を徹底比較

仕事内容・労働条件・給与・離職率など看護師の転職を成功させるために重要な比較ポイント

学校の仕事内容や特徴

子供が好きな看護師にとって、学校で働くというのはひとつの夢ではないでしょうか。そこで、今回は看護師が学校で働く場合の仕事内容や特徴について見ていきましょう。

まず、学校の特徴としては精神的に楽だという点です。やはり病院と違って、直接命にかかわることは非常に少なめ。元気な子供たちと一緒に過ごせるので、あまりストレスはたまりません。そのため病院の精神的負担に耐えられない人でも、学校なら楽しく勤務できるでしょう。ただ、仕事内容が楽なわけでは決してありません。

主な仕事内容としては、学校の健康管理ということになります。学校には多くの子供たちが在校しているので、その子供たち全体の健康管理をする必要があるのです。具体的には各学校が行う健康診断を手伝ったり、生徒たちの日常生活や虫歯等を検査したり。基本的ではあるものの、子供たちにとっては大切な部分をサポートします。

また、子供が怪我をした際の応急処置も学校での仕事のひとつ。特に男の子の場合は体育の授業や休み時間にケガをしやすいので、そういった時には優しく治療してあげましょう。ケガが大きすぎて応急処置では治療しきれない場合、学校側の許可を取ってから病院に連れて行くケースもあります。

肉体的なケガだけでなく、精神的な悩みがある時も、優しく相談に乗ってあげて子供たちが悩みを解消できるように導きましょう。学校での仕事内容は以上のようなものがあります。子供が好きな方は転職先の候補として検討してみてください。