転職するなら看護師の求人を徹底比較

仕事内容・労働条件・給与・離職率など看護師の転職を成功させるために重要な比較ポイント

働き方や労働条件で比較する

現在勤務している職場の労働条件がキツすぎるため、転職を考える。これは何らおかしな話ではありません。そこで、今回は働き方や労働条件を比較していきましょう。 まず、働き方については大きく分けて2種類。2交替制と3交替制があります。既に病院勤務をしている看護師の方なら分かると思いますが、これは2交替か3交替、どちらでまわしていくかという話です。

2交替の方が休みが多かったり、3交替の方が勤務時間が短く大切な人との時間を過ごしやすかったり、どちらもメリットを持っていますので、いくつかの求人を比較しつつ、自分に合わせて選びましょう。また、最近は夜勤なしや平日のみといった看護師の求人もあるので、理想の働き方を見つけるまで徹底比較してみてください。

労働条件を比較する際にチェックしておきたいのが休日の話です。やはり人間にはリフレッシュする時間が必要なもの。できるだけ完全週休2日制を選びましょう。いくつかの求人を比較するとわかるのですが、休みの項目には完全週休2日制と週休2日制の2種類が書かれています。

一見同じように見える2つですが、週休2日制の場合、月に5日以上の休みが保証されるだけ。完全週休2日制の方が多く休みを取りやすいので、比較する際には忘れないでください。これと同時に雇用形態や給与も確認したいところです。 日常生活の変化から働き方を変えるために転職するという方は、こういった項目を比較しつつ、自分に合った求人を見つけましょう。